わたし の 幸せ な 結婚。 「わたしの幸せな結婚」あらすじネタバレ感想1巻から最新巻・結末まで! | MARI'S BLOG

結婚 な の わたし 幸せ

🎇 隣で車を運転している久堂を横目に見ながら 幸次はこの男は本当に美世を愛してるのだろうか?と疑いました。 シリーズ累計200万部を突破する本作は、名家に生まれながらも、継母と義母妹に虐げられて育った美世が、愛されて幸せになるまでの物語。 その時に比べると、 一時は良くなった…。

15
結婚 な の わたし 幸せ

👏 その過保護ぶりに少々困惑気味の美世ですが、清霞の事を考え喜ぶ姿を想像することで気分が高揚しています。 「どうするんです?普通に声を掛けても開けてもらえるかどうか・・・」 すると・・・ 「問題ない」 久堂はそう言うと、斎森家の門を炎で焼き尽くしてしまいました。 清霞も美世に愛しさを覚えます。

14
結婚 な の わたし 幸せ

✆ 美世を守るため幸次が取れる最善の策は、齊森家で美世の安全を守ることだ。 才能を開花させた義妹と義母に使用人のように扱われ、実父は彼女に無関心。

6
結婚 な の わたし 幸せ

⚛ 追い出されることを覚悟して久堂家の門を叩いた美世の前に現れたのは、色素の薄い美貌の男。 自尊心が低くすぐに謝罪し、俯き縮こまって生きてきました。 幸次は香耶に近づき避難を呼びかけます。

13
結婚 な の わたし 幸せ

🤪 キャストは第4巻発売時にメインキャラクターを演じた3名のほか、超豪華声優陣が出演予定です。 また美世の夢を通しての回想で「もう少し大きくなったら…」という母の意味深なセリフもあることから、 美世も何らかの異能の力を開花させることが予想されます。

9
結婚 な の わたし 幸せ

⚑ そして、その悪夢のせいで美世は 更に、この夏の暑さが美世の体力を奪うのでした。

7